上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
今日は私の誕生日です♪

祐菜メールありがとう!!

日付変わった瞬間にメールくれて嬉しかった♪




続きは、まちマスレポです!!

途中までですので続きはまたそのうち書きます。

↓セリフとか曖昧な部分が多いですがそれでもいい方はどうぞ


8月24日(金)2部 2階A列


★舞台セット
真ん中に白いソファー。赤い布が掛かってます。
テーブルの上には肉まん、ポップコーン、おせんべい。
左の棚に赤いきつねと緑のたぬきが積んでおいてあった。笑
あといくつか洋服が掛かってる。(全部マッスーの私服)
かぼちゃのズボンとか青いTシャツ(DVDでてごの差し入れの味噌煮込みうどん食べてたときと同じ物)TU→YUの衣装、あと派手な物がいくつか。
ソファーの右から順番に赤い冷蔵庫、ドア(ここからマッスー登場)、机(水とかいろいろ)。

スクリーンに映像が流れる。
グローブ座の前に白い高級車が止まる。
SP2人がドアを開けるとぶたのぬいぐるみを抱えて震えてるマッスー登場。
黄色と紫の靴に紫のズボン(派手な柄が)、白と黒の横しまのマフラー。
これがめっちゃ可愛い。
本番前に緊張してる設定。
SPがぶたのぬいぐるみを取ろうとするとマッスーが「NO!!」
グローブ座の中に入ろうとしてドアから入るときSP2人に挟まれて入れなくなる。
で、マッスーが「どうぞどうぞ」とSPを先に通す。
マッスーの前後にSPがついて歩くんだけど、ありえないくらい距離が狭くて歩きにくそう。笑
やっと自分の楽屋の前まで案内されてドアを開ける。
ここでステージにマッスー登場。

ソファーに座って赤いバックの中から物を取り出す。
顔専用のマッサージ機。
顔を挟んで上下に動かす物。(説明下手すぎる・・・
「顔むくんでるからね。
あっ!!TU→YUの衣装だ!!・・・って違う、こんなことやってる場合じゃないよ」
あとぶるぶる震えた手で水を飲むマッスー。笑
ぶたのぬいぐるみをステージの一番右の箱の上に置き直す。
すっごいやさしく座らせてて可愛い。
緊張が止まらなく、ぬいぐるみに話しかける。
「ねえブータンどうすればいい?」
ブータンだって・・・・か わ い い (・・・)死
「豚って三回書いて飲み込むのね。わかった!ぶたぶたぶた・・・」
「やっぱりダメだよ。緊張するよー。」
「これが言えたら今日の本番もきっとうまくいく!」と早口言葉に挑戦。
★生麦生米生卵。
これは上手く言えてました!
言い終わった後の顔が得意げ。笑
★青巻紙赤巻紙~
一回目は失敗してもう一回やることに。
でもまた失敗・・・笑
「やっぱりダメだよー。」

突然雷みたいな大きな音と凄い光が!
マッスーが凄い怖がってて楽屋から出ようとするんだけどドアが開かない。
不思議な声が聞こえてくる。
「おーーーーい!!」
「えっ!?誰?怖いよー」
舞台をうろちょろし始めるマッスー。
「そっちじゃないよ。もっと後ろ。」
「もしかして肉まん!?」
「違うよー。そんなとこに居ないよ。肉まんの中は肉だから!」
「あ!テレビ(スクリーンのこと)か。」
「違うよ。背中!」
背中に何かついてると思ったらしく慌てるマッスー。笑
「違うよ。背中には何にもついてないから。こっちだよ、こっち。」
「もしかしてブータン!!??」
「そうだよ。」
「えーーーーーーー!!!!!!誰か助けて!!」
助けを求めてシゲに電話するマッスー。
マ「もしもし、シゲ!?」
シ「何?今忙しいんだけど」
マ「今いきなりブータンがしゃべり出して楽屋に閉じこめられちゃったんだよ。どうしたらいいかな。」
シ「ごめん、マッスー。何言ってるか全然分かんないんだけど」
電話中にブータンがいきなり星をめざしてを歌い始める。笑
「みんないるか~い 星をめざ~」
マ「シゲ~、ブータンが星をめざして歌ってるよ。シゲのパート歌ってるよww」
シ「ブータンて!?」
マ「あれだよ!いつも俺が持ってるぶたのぬいぐるみ。」
シ「マッスー、あれだな。夏ばてだな。早くなおせよ!」
結局電話を切られてしまう。
マ「もうなんで切るんだよー。」
「もうどうなってるんだよー。」
脅え続けてるマッスーにブータンが切れる。
「ブタでもないのにブーブー言ってるんじゃないよ!!」
ブータンが怒るとブータンが座ってるところから煙が出て雷みたいな大きい音がする。
マ「ブータンここ!ここww」
煙でブータンの股のところが白くなってしまう。
「早く直して!恥ずかしいから早くしてよ!」
「いつもみたいに抱きしめてみなよ!ほら、早く。ブータンの体をかりて話してるだけだから。」

おそるおそるブータンに近づくマッスー。
ブータンにちょっかいをだすマッスーが可愛い。

「っていうか誰?ちょっと自己紹介してよ」
名前言ったり、星座言ったり。
「なんかやってんの?」
「まあ・・・ジャニーズ(得意げに)」
「あそこに写真あるから持ってきてよ」
★1枚目「海で水着はいて振り返ってる写真」
7歳の頃のマッスー。
「この頃ってさ海に行くと埋めあいっことかしてたじゃん。」
この頃は埋められたい症候群だったそう。
「この水着の下にはね、可愛い桃が2つあるんだよね。あっ!1つかww笑」
「この写真で何か一言いってよ。」
「えっ・・・そんなの無理だよ。。。パリコレ!?」
★2枚目「スキーで滑ってる写真」
お父さんがスキーが上手くて教えてもらった。
「これホントに滑ってるの?落ちてるんじゃないの?」
「違うよ。ちゃんと滑ってるから!」
この写真の一言は「終電乗り遅れちゃう!」笑
★3枚目「顔がアップの写真」
公園でローラーブレードで遊んでたらお母さんに撮られた。
この写真を事務所に送られたらしい。
「この頃がピークでしょw」ブータンひどいww笑
マッスーがこの写真の一言を言おうとしたらブータンに「さっきのつまんなかったからいいや」って言われてた。笑

NEWSに増田なんていたっけ!?という話に。
サヤエンドウのジャケ写をみることに。
ヤマピーから順番にアップで映っていく。
マッスーの顔のところがブータンになってる。笑
「ちょっとー何これ!ブータンじゃん。俺が凄く小さいのも気にしてたのにー!笑」
「マッスーいなくない?」
「違うよ!俺居るよ。中の方が写真大きいからそっち見せてよ!」
またアップで順番に映っていく。
「ちょっと待って!今ピンクの顎が見えたんだけどw」
そこに戻るとまたマッスーの顔がブータンになってる。笑
「てか、俺NEWSじゃん!!」
「PV見ようよ!それなら絶対映ってるから」
サヤエンドウのPVが流れる。
やっぱりマッスーがブータンに。笑
雑にブータンが貼ってあるからあきらかに首の角度が違う。
マッスーがずっと「首の角度ーーー!!!!!」って言ってた。笑
「じゃあ踊れるの?」
マッスー可愛すぎ!!マッスーの生サヤエンドウ!!!
し    ん   で   も   い   い   で   す
何でそんなに可愛いんだよ、お前さんはww
「マッスーあれ見せてよ!あれ」
「あれって何だよー早くここから出してよー。」
「だから見たいって言ってるんだよ!!」またブータンが切れる。
★シゲグリア
DVDでやってたのと同じで、椅子なしのもの。
片手離してピースしてくれました☆凄い!!
「もっと凄いの見せてよ」
「でも今のも結構凄かったよ」
★中国コマ
つい最近始めたらしい。
技のタイトルが面白くて
「シゲが5階まで行こうとしたんだけど2階くらいで錦戸君に会っちゃったとき・シゲが錦戸君にアイス買ってこいやって言われて、俺の分もいいですかってちょっと抵抗したとき」とかいろいろあって面白かったww
最後に上に高く上げて一回転してキャッチする技に挑戦。
一回目失敗。
ブータンにもう一回やってみれば?と言われてもう一回やることに。
ずっと回してるからブータンが
「それ結構時間かかるの?」
「速くしたほうがやりやすいからね。」
二回目に成功☆
★ポップコーンを口だけで吸う技
「ねえ今ちょっと投げたよね!?」
「投げてないよ。手も吸われた勢いでこうなっちゃっただけだから。」
「じゃあもう一回やってみてよ」
もう一回やるマッスー。可愛いな~。
「ねえおせんべいでもできる?」
「これポップコーンの何倍あるか知ってる?笑」
それでもできちゃうマッスー☆さすが!!
★ラムネソーダが噴出さない技
「よくお祭りとかでさ、たかしー!!(ラムネソーダを振りながら)とか言ってやっちゃった(振りすぎたこと)こととかあるじゃん?」(たかしだったかは曖昧)
「そんなの教えても良いの?」
「特別だよ!お前だけだからね。」
ラムネあけた瞬間すぐに吸い付いてました。笑
これででれるだろうと思ってドアを開けようとするマッスー。
でも開かない・・・「えーーーーー!!」
「そんなことじゃ出してあげないよ!」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://keichanai051.blog77.fc2.com/tb.php/169-cce976a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。